読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横須賀移動平均線!

🔰横須賀初心者のライトな市内巡りブログです🔰

偵察

f:id:yokosuka206rc:20161026195904j:plain
ベルニー公園裏の高台から見たドライドッグです!

前回、向かって右側の1号ドッグにはイージス艦が入っていました。

今回はそれを撮りたかったのですが、修理は終わってしまったのでしょうか?

一週間程しか経っていませんが出てしまった様ですね、残念!

中央の2号ドッグは排水済ですね。

ベルニー公園からでは覗けない内部の石積構造がよく見えます!

しかし、今でこそ簡単に高台に上がれてパノラマを楽しめますが、昔はこうはいかなかったでしょう。

戦中、戦前、機密の多い軍港回りは警備が厳重だったと思います。

内部が一望できてしまう高台等のポイントは特に規制が厳しかったのではと思います。

f:id:yokosuka206rc:20161027213628j:plain
こちらは前回に撮影したドッグ入り中のイージス艦です。

ちょっと分かりにくいですね。

Francois

f:id:yokosuka206rc:20161024102213j:plain
国語学習の初めには一般的な物と人の名前を習いますね!

中学生の外国語授業、教科書の最初はボブだのジョンだのアップルだのと出てきた記憶があります。

『フランソワ』、フランス人男性の一般的な名前です。

言葉の響きが女性の名前の様ですが男性名ですね!

女性名だと『フランソワーヌ』ですね。

ラテン語を源流にする言語には、単語ひとつひとつに男性形、女性形の区別があるものが多いです。

日本語や英語にはない概念なので、これらの言語の習得には覚える事が倍々になり骨がおれます。

でも法則があるので、ある程度の事を覚えてしまえば後は応用で済んでくる様になりますが、言語習得には天文学的な物量をこなさないといけない事に代わりありません。

語学習得は『気合いと根性』ですね!

画像はフランス人技術師の『フランソワ・レオンス・ヴェルニー』です。

ベースのドライドッグの建設に関わったのが有名ですね。

汐入のヴェルニー公園は彼の名前を冠したものです!

走水の水源地など横須賀市内には彼が指揮を執った建設物が多くあります。

近代日本の基礎となる建設事業に彼の存在は欠かせないです!

登頂

f:id:yokosuka206rc:20161203074816j:plain
テレビ番組などではご当地の絶景映像が付き物ですね!

でも、どこから撮影したのだろうと思う風景ばかりでプロは違うなと感心するばかりです!

横須賀にもやはりそんな風景があります、高台からベルニー公園辺りを狙った映像や画像をよく目にしましたが、素人からは撮影ポイントが想像しにくいですね。

画像は先のブログの階段を登りきった頂上から撮影したものです。

ドンピシャでしたね!

上がった甲斐がありました!

左の線路はJR横須賀線横須賀駅です!

真ん中を走るのは本町山中有料道路ですね、横須賀に来る時はこの道路を通ります!

右は海自の地方総監部と横須賀湾、そして護衛艦いずもです!

いずもは普段は見えない甲板が見えますね!

晴れていたら最高でしたね!

ダンジョン

f:id:yokosuka206rc:20161023001951j:plain
ダンジョンと云えばロールプレイングゲームですね!

私の世代だとRPGと云えばドラゴンクエストでしょうか。

地下の暗闇ダンジョンの中、部屋を行ったり来たり階段を登ったり下りたりしながら、出口を探し回った思いでがあります。

ダンジョンを通過しなければゲームはクリアできない仕組みになってますね。

観光巡りでも絶景と云われるものは長い階段を登った先にある事が多い気がします。

そう思うと観光巡りもロールプレイングゲームでしょうか?

画像はベルニー公園裏辺りのトンネル付近、山岳部の階段です。

テレビやネットにある高台からのベースの絶景を求めて、この階段を登ってみました!

登った甲斐がありましたよ、絶景見つけました!

久しぶりのハードトレーニングでしたが、今日は焼き鳥屋さんのお酒がさらに美味しかったです!

チルドレン

f:id:yokosuka206rc:20161020161210j:plain
自民党総裁任期の延長がほぼ決まりそうですね。

多選にはいろいろな意見があると思いますが、慣習よりも世界的な戦略で政治を考えないといけない時代です。

手腕に長けているならその流れを変える必要はないと思いますね。

近年では稀にみる長期政権を続ける安部総裁なら任期の延長に相応しい人物であると思います。

それにしても安定感が凄いですね、二度目の政権と云う事もあるとは思いますが、その時々で流れを引き寄せる力が神憑りの様に思える事があります。

先を読む力も並みのものではないと思わせます、サミット演説後に起きた英国ブレグジットが特に印象的でした。

画像は横須賀郵便局です!

横須賀市役所の国道を挟んだ斜め向かいにあります。

郵便局、一昔前に郵政民営化と云うものがありましたね。

民営化を主導したのは横須賀がお膝元だった元小泉純一郎首相です!

当時、小泉チルドレン等と云う言葉が流行りましたね。

何人のチルドレンが今でも政界に残っているのでしょうか?

当時の小泉政権下で党幹事長に抜擢された現安部首相。

安部総理大臣もある意味、小泉チルドレンなのでしょうか?

8F

f:id:yokosuka206rc:20161018230327j:plain
私の仕事には都道府県単位での資格があります。

看板を出して営業をする場合には、前段階として該当する都道府県の資格試験に合格し、その県下の市町村役場に資格保有者として登録をかける必要があります。

首都圏では三県分の資格を持っていますが、神奈川県は持っていません。

地元から神奈川県へ行くには東京都を縦断しなければならないので、現在は仕事に関しては対象外エリアです。

しかし、横須賀市で資格保有者の登録が出来たら面白いなと思い、来年、年明けに試験を受けてみる事にしました!

画像は再び登場の横須賀市役所です!

今回、横須賀の一番の目的地はここ横須賀市役所です!

8階に該当行政機関があるので、そこまで願書を受け取りに行きました。

今までは息抜きや市内巡りばかりでしたが、曲がりなりにも今回は仕事絡みで横須賀に来たので、感無量です!

横須賀市の同業役所機関を見る事も出来たので良かったです!

吉田雄人市長を見掛けたりしなかとちょっと期待しましたが、そう簡単には無理ですね!

曳航中

f:id:yokosuka206rc:20161015013733j:plain
湾内で曳航中の海自の潜水艦です!

横須賀への回数を重ねていると、時にレアな場面に遭遇します。

甲板に人が出ていますが、表に手摺などはありません!怖いですねー!

今回海自の護衛艦はいずも以下、定数が湾内に停泊の様でした。

専守防衛自衛隊と云う組織を垣間見た気がします。

f:id:yokosuka206rc:20161012114507j:plain
今年は秋刀魚の値段がとても高いそうですね。

台風で漁に出られなかったり、日本の側まで泳いでくる量が減ってしまっているとかいないとか。

おそらくは獲り過ぎなんでしょうね。近隣国と漁獲量について話し合っていた様ではありますが、交渉がまとまったとは聞かないです。

秋に食べる秋刀魚の塩焼きは美味しいですな!

はらわたの苦味が堪りません!

いずれは秋刀魚も高級魚になってしまうのでしょうか?

一人で横須賀に来る様になってしまってからは、手軽に済ませられる食事が多くなり、ちゃんとしたお店で昼食をしたのは今回久しぶりです!

画像は今回食事をしたどぶ板通りにあるうな八さんです!

どぶ板にうなぎ屋さんと云うのはかなり意外な感じですが、外国人向けのバーが建ち並ぶ様になったのは戦後からです。

それ以前は普通の商店街だったと聞きますので、こちらのうなぎ屋さんは戦前から続くお店なのかもしれないですね。

ふわふわとしたうなぎが美味しいかったです!

今年は初のうなぎでした。

かなり遅目の土用丑の日と云った感じでしたが、大好きな横須賀でうなぎというのが贅沢で何よりしたね!

アナウンス

f:id:yokosuka206rc:20161015200500j:plain
先のATMの隣にある掲示板です。

この部分だけ切り取ると完全に海外の風景です!

左側の回転扉、今まで気が付きませんでしたがベースへの入口でしょうか?

掲示板の貼り紙の中に興味深いものがありましたのでそれをひとつ。
f:id:yokosuka206rc:20161024222031j:plain
『責任を持って飲め』とあります!

夏の頃、駐留軍人による飲酒トラブルが頻繁しましたね。

飲酒の禁止は解除されましたが、この様な貼り紙が出ているのを見たりすると事態の深刻さが伺われます。

あっと云う間に年末になるでしょう、お酒の機会が増える時期になります。

飲み過ぎにはご注意です!

スタンダード

f:id:yokosuka206rc:20161014103352j:plain
スタンダード、『標準』や『基準』と云った意味の言葉ですね。

地方都市や外国には地元にない文化やスタンダードがあります。

旅行などでそう云うものに触れるのは醍醐味の一つですね。

でも中にはどうにも馴染めそうにないものや理解し難いものも存在します。

そんな時に人は望郷の念に駆られるのでしょうか?

画像はベースの本町メインゲート左方面にあるATMです!

普段国内で目にするATMと云えば屋内に設置されていてデリケートな機械と云ったイメージですが、こちらは完全に本国の物を持ち込んで設置した外国人向け仕様でしょう。外に剥き出しで設置されていて赤い筐体がタフで強そうです!

セキュリティーや雨風にさらされて大丈夫なのかと気になりますが、欧米ではこのスタイルがスタンダードですね。

珍しいので、日本の銀行カードが使えるのか試してみたくなりましたが提携などはしてないと思います、カードが飲み込まれたら面倒なので見るだけにしておきました。

でも海外で現地通貨を引き出せる口座のカードなら使える様な気がします。もし引き出せたとしたらドル紙幣が出て来るのでしょうかね?

昔、ヨーロッパに行った際にやはりこのスタイルのATMで現金を引き出した事がありますが、お金が出て来た瞬間に襲われるのではないかとハラハラしました!

日本人にはなかなか馴染めないスタンダードだと思います!

まだまだ工事中

f:id:yokosuka206rc:20161011155330j:plain
豊洲市場東京オリンピック、都下では目玉のプロジェクトですが悪いニュースばかりで盛り上がりに欠けていますね。

利権や拝金に目が眩み無責任が積み重なった結果ではないかと思います。

新都知事はどの辺りまで切り込むのでしょうか?

画像は戦艦陸奥の主砲の据え付けが終わったベルニー公園です!

陸奥は帝国海軍時代に横須賀海軍工厰で建造された戦艦です。

その主砲は最近までお台場辺りに展示されていましたが、オリンピックの再開発に絡み横須賀に里帰りする事になったそうです!

正式な一般公開は来年だそうですが、室外の展示物なので見学済の人もかなり多いのではないかと思います。

第一印象、まず大きいですね!

このままでも展示物としては十分大丈夫の様な気がしますが、外溝工事そして仕上げになるのでしょうね。

まだまだ工事中です!

本日のベース10/11

f:id:yokosuka206rc:20161012005813j:plain
本日のヨコスカベース、海軍の軍艦は一隻もいませんでした!

作業船と海自の護衛艦はいましたが、米海軍はイージス艦の一隻さえもいなかったです!

見事に空です!

横須賀に来る様になってから海軍艦船が全くいないベースは初めてです!

近隣が騒がしいので演習だったり作戦行動中なのでしょうね。

タクシーが出払っていて迎えに行かれません、と云う話しはよくありますが、軍艦も出払ってしまうなんて事があるんですね!

先ほど軍港めぐりの観光船が出港して行きましたが、今日はちょっと寂しい横須賀の海ですね。