横須賀移動平均線!

横須賀初心者のライトな市内巡りブログです

マニア

f:id:yokosuka206rc:20180318205356j:plain

『マニア』、「興味がある」や「好き」と云った嗜好性を表す言葉ですね。

人それぞれ各々、趣味や楽しみがあると思いますが『マニア』と呼ばれる様になるとその強度は一般人には理解し難い域に達してきますね、ベクトル的には『オタク』と同じ方向になるのでしょうか。

そののめり込み具合に狂気を感じる場面が時にありますが、しかし熱中できるものがある事はいい事だと思います。人生とは早く短いものです、夢も希望もない、と嘆く暇などないです。

人はどの様なものに興味を持ち、心奪われていくのでしょうか?

ひとつには身の回りにはないズバ抜けたもの、そしてパッと見には同じなのだけど、ちょっとどこかが違ったりすると興味を引かれるのかなと思ったりします。
私の場合は後者の場合が多いですね!
髪が黒かったり、ちょっと背が高かったり、関西や北陸のなまりのある女性に心引かれます!

画像は京急のマスコット『けいきゅう♪どれみタン』です!ネットからダウンロードしたものです。

ドレミたんが運転しているのは、京急2100形なのでドアが車輌の前後二ヵ所のタイプでしょうか?
三崎口』行きの様なのでこれに乗れば中央や北久里浜に行けますね!
快特なので品川から中央までは一時間ちょっと位でしょうか?

京浜急行電鉄はマニアの多い鉄道路線ですね、『標準軌』や『逝っとけダイヤ』などはマニアならずとも心くすぐられます!

私の地元の鉄道路線大手私鉄ですが、小さな頃は国鉄の『EF65 1000番台』が好きでしたね、Nゲージを持っていた友達が羨ましかったです。

京急は信号やポイントのコントロールを人が直接しているのもいいですね、MT自動車好きな私には職人気質を感じさせます、AIなどと云われる時代もなんのその!

萌えキャラの『けいきゅう♪どれみタン』、しかし今でもこのどれみタンが京急のメインマスコットなのかは、実は私は分かりません!

ドレミファの音階を奏でるVVVFインバーターが『どれみタン』の由来だったと思いますが、その車輌は最近は走っていない、様な話しです。
もう一度あのドレミファインバーターの発車音を聞きたかったですね。